第十回 そこはかとない

【そこはかとない】

1・はっきりとはしないが、なんとなくそう感じられるさま。

2・どうということはない。とりとめない。

———————————————————

【類義語】

微妙・不確か・仄か・微か

———————————————————

【使用例】

1・そこはかとなく花の香りがする。

2・彼の話し方はそこはかとなく胡散臭い。

———————————————————

 

今回は日本語独特の言い回しを取り上げてみました。

 

今まで取り上げてきた故事成語よりは

はるかに使いやすいので

これからは積極的に

取り上げていきたいところです。

 

 

そこはかとない。

 

 

雰囲気は伝わりますが、

ことばで説明するとなると

少し難しいですね。

 

 

類義語にある単語を見ていただければ

お分かりになると思いますが、

実に微妙なニュアンスの言い回しです。

 

 

断定はできないが、

なんとなく、

そのように感じる。

という、幅をもたせた言葉です。

 

 

選出した意味は2つにしていますが

3つめとして

『際限の無い様』

という意味もあるようです。

 

ですが、

使われる際は1や2のように

はっきりとしない様子を

指す 場合が多い気がします。

 

 

言葉には、

使うにふさわしい時と速度がある。

と、時々考えるのですが、

そこはかとない

という言葉は勢いとは縁遠く

実にゆっくりとした言葉のように私は感じます。

 

 

匂いたつ花の香り。

 

そこはかとなく薫る花。

 

 

と書かれれば、

前者ははっきりとした

勢いのある強い香り。

後者ははふわり、

ほのかに 漂ってくる香りを想像します。

 

 

風流といいますか、

風雅といいますか。

ふさわしいタイミングで、

この言葉が使えたら素敵だと思います。

 

きちんと使えているかはさておき、

 

 

移り変わりつつある

今の日本語も面白いですが、

昔から伝わってきた素敵な言い回しが

一つでも多く後世に残り続けて欲しいものです。

 

 

第九回 うそからでたまこと

【嘘から出たまこと】

嘘として言っていたことが、本当になってしまうこと。

また、冗談で言ったことが、偶然にも真実になること。

———————————————————

【類義語】

虚は実を引く・冗談から駒・瓢箪から駒が出る

———————————————————

【使用例】

冗談で言っていたことが真実になり

嘘から出た誠になってしまった。

———————————————————

 

使用例がそのままで申し訳ないです。

 

さて、

今まで取り上げた来た中では

有名な部類に入る諺です。

意味は冗談で言っていたことが事実になる事。

社会を生きていけば割とよくあることです。

 

 

類義語の中にある『瓢箪から駒』という諺。

こちらには少し逸話があるので紹介します。

 

瓢箪とは

皆さんご存知の砂時計型のウリ科の食物です。

駒とは馬のこと。

 

転じて、瓢箪ぐらいの大きさの物から

馬のように大きいものが出てくる様な

ありえない出来事が意図せず

実現してしまうこと。

 

 

植物の歴史のお話のなかには

中国ではコブナ草という草が 黄色に染める染料になる。

それを聞いた日本の学者が コブナ草と子鮒草とを

勘違いしたまま染め草として使用したら

見事な黄色に染まった。

という。

ただの植物が染料植物に化けた逸話が

まさに瓢箪から駒的なエピソード と

取り上げられていました。

 

そこから考えるに

嘘でいたことが事実になる。

ことに加えて、

誤解から言った事が事実になる。

という意味もあるようです。

 

 

ついでなのでその他にも

『嘘』に関することわざを集めてみました。

 

 

・嘘つきは泥棒のはじまり

・嘘をつくと閻魔に舌を抜かれる

・嘘は後から剥げる

・嘘も方便

・嘘をつかねば仏になれぬ

・嘘も誠も話の手管

 

 

子供の頃は上3つのように

嘘をつくのは悪いことで

極力避けろと教わります。

 

社会に出て大人になると下3つの有様。

成長というべきか、 世間擦れしたというべきか・・・。

 

 

こうして嘘に関することわざを眺めて見ると

嘘をつくことに関しての善悪についての議論は

禅問答の様に終わりがなさそうです。

 

 

今回取り上げた嘘から出た誠は

嘘よりも誠になった事実の方に意味が

フォーカスされているので

善悪についてはなんとも言えませんが、

気になる方は

『嘘』のつくことわざを色々調べてみるのも面白いかもしれません。

 

 

 

プロフィール

自分の語彙を増やしつつ、文章を書いています。気が向いたらどうぞ。

カテゴリ一覧

サイト内検索

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

ページの先頭へ

ゲーム